ベルセルク :フェムト AF

写真1 渇望の福王、闇の翼、五番目の御使い、闇の鷹、罪深き黒き羊達の主、盲目の白き羊達の王、呼び名は色々あるけれど、この世で一匹グリフィスがゴッド・ハンドとして転生した姿、フェムトのことですね。
そのフェムトのアクションフィギュアの通常版です。
写真2 アクションフィギュアと言っても悲しいほど可動箇所が少ないので、直立状態で飾ることになるのですが、バットマンっぽいマントや妙に艶かしい素顔、むき出しの筋肉調のボディなどの造形は良いです。

標準付属品として、差し替え用の右手が付属、これに付け替えることで、フェムト転生後に襲来した髑髏の騎士を握り潰そうとするシーンが再現できます。
両肩、両肘、両手首は動くのですから、もう少し頑張って股関節、両膝に可動関節を設けて欲しかった惜しい一品です。とは言え、実は作中でもさほど激しいアクションをしないフェムトなので、実は作中シーン再現には支障がなかったり。。。(転生直後のキャスカとのあんなことを再現しようと思う人はいないでしょうしね)

グリフィスが受肉した今、実は貴重なお姿だったりします。

ところで、特別版には『完璧な世界の卵』が付属。グリフィス受肉の役者が揃っているわけですね。